育毛に重要な栄養素として、「タンパク質」「亜鉛」「ビタミン」などが挙げられます。

女性用の育毛剤・シャンプーの基礎知識や尾所済め商品をランキング形式で紹介してきます!

育毛に重要な栄養素

育毛剤だけに頼らない、育毛力を高める方法

「頭皮を清潔に保つ」「保湿する」「高い栄養を与える」といった外部からの育毛も、もちろん効果があると言えます。

しかし、それと同時に髪が育つために必要な栄養素をしっかり摂る事で、自分の体の内部にある「髪が育つ力」を高めてあげることも重要です。

美肌を保つためにコラーゲンやビタミンCなどを摂取するように、髪にもよい栄養素を摂取してあげましょう。

基本的にはバランスのよい食事をすることが大切ですが、育毛に好影響を与える栄養素については毎日意識的に摂取するとよいでしょう。

亜鉛

亜鉛は育毛に必須の栄養素ミネラルの一種である「亜鉛」は新陳代謝を促進させる働きがあり、発毛を促進させ、髪の毛の組織を作る手助けをしてくれる重要な栄養素です。

しかし、普通の食事では比較的摂りにくく、かつ吸収率の低い栄養素ですので、サプリメントなどで摂取するようにしましょう。

また、ビタミンCやクエン酸と一緒に摂ると亜鉛の吸収率が高まります。

【食品】牡蠣、豚レバー、ウナギ、ナッツ類など

タンパク質

髪の主成分はタンパク質ですから、タンパク質が不足すると切れ毛や抜け毛などのトラブルが起こりやすくなります。

髪を健康的に育てるためにも、タンパク質を多く含む食材や、タンパク質の素となるアミノ酸を積極的に摂取するようにしましょう。

タンパク質の摂取も重要ただし、動物性のタンパク質には脂質も多く含まれるので、なるべく植物性のタンパク質を摂取する事をおすすめします。

【食品】肉、魚、卵、豆類など

健康な体には欠かせない、「ビタミン」

ビタミン類は、炭水化物・タンパク質・脂質がエネルギーに変わるのを手伝う働きがあり、育毛に限らず健康な体を保つために欠かせない、重要な栄養素です。

ビタミンは体内で生成できませんので、食事やサプリメントなどで摂ることが必要です。

野菜や果物が不足しているな、と感じている方は野菜ジュースやサプリメントなどで、ビタミン不足をしっかりと補うようにしましょう。

ビタミンC

ビタミンは健康を保つ重要な栄養素ビタミンCには、活性酵素の除去・ストレス緩和・疲労回復などの働きがあり、抜け毛の原因となる「ストレス」「喫煙」「飲酒」などから髪を守ってくれる効果があります。

しかし、ビタミンCは体内ですぐに消費されてしまいますので、野菜・果物・サプリメントなどで日頃から積極的に摂取するようにしましょう。

【食品】野菜、果物など

ビタミンE

ビタミンCとビタミンEはセットで摂取しましょうビタミンEもビタミンC同様に抗酸化作用があり、抜け毛の原因となる過酸化脂質の生成を抑制します。

また、女性ホルモンの働きを助ける働きもあるため血行促進にも有効的です。

ビタミンCと同時に摂取する事で抗酸化作用が高まりますので、セットで摂るのがオススメです。

【食品】ナッツ類、植物油、卵など

ビタミンA

ビタミンAは摂りすぎないように注意皮膚や粘膜などの細胞分裂を正常に保ちます。

頭皮や髪の傷みなどを治す働きがありますから、頭皮や髪が傷んでいるような方には特に有効です。

ただし、ビタミンAは脂溶性ビタミンのため、摂りすぎると体内に貯蓄されてしまいます。摂りすぎないようにしましょう。

【食品】人参、かぼちゃ、鶏レバーなど

ビタミンB

ビタミンBはサプリメントでの摂取がおすすめビタミンB群は健康な髪の成長を促進します。

ビタミンB群の中でも、ビタミンB2は健康な皮膚や髪が作られる上で特に欠かせない栄養素です。また、ビタミンB6にはタンパク質の合成を助け、余計な皮脂の分泌を抑える働きもあります。

ビタミンB群をバランス良く摂取するのはなかなか難しいですので、サプリメントを利用するのもよいでしょう。

【食品】マグロ、サンマ、納豆、ほうれん草など