育毛剤は、商品ごとに使用方法や使用頻度が異なります。それぞれの育毛剤にあった使い方をしましょう。

女性用の育毛剤・シャンプーの基礎知識や尾所済め商品をランキング形式で紹介してきます!

育毛剤の使い方

育毛剤の使い方は商品ごとに異なる

使用上の注意をしっかりと読みましょうあなたに合った育毛剤が見つかったら、その育毛剤の説明書や注意書きをよく読み、製品の特徴や使い方をチェックしましょう。

直接頭皮に振りかける商品やスプレータイプの商品など使い方も変わってきますし、使用回数も商品ごとに異なります。

育毛剤は「沢山使えば効果が出る」「1日何回も使った方が髪が生える」というものではありませんから、決まった量を決まった回数で、しっかりと継続的に使い続けるようにしましょう。

育毛剤は頭皮を清潔にしてから

育毛剤は清潔な頭皮に使用することで浸透が高くなり、より効果を発揮します。

きちんと洗髪をせず、毛穴に汚れがつまった状態では、育毛剤の成分が浸透しません。

まずは洗髪して汚れをきれいに洗い流すことが重要です。

入浴後の頭皮は清潔な上に毛穴が開き、血行もよくなって育毛剤が浸透しやすい条件がそろっています。

育毛剤をつけたら頭皮マッサージで浸透させます洗髪後は丁寧にタオルドライし、水分を拭き取ったら、頭皮の気になる部分から育毛剤を少量ずつつけていきます。

あまりつけすぎると顔に垂れてくることがあるので、少量をのばし、指で優しくマッサージ。特に気になる部分には二度付けしてもいいでしょう。

育毛剤の種類によりますが、基本的には朝と夜の2回使いましょう。1日1回であれば、心も体もリラックスしやすい夜に使うことをおすすめします。

スタイリング剤などは、育毛剤を使用した後に使ってください。

季節や体調によってもヘアサイクルは変化しますので、育毛剤の効果が実感できるまでには時間がかかります。

ですから、「頭が痒くなる」「染みる」などの症状がない限り、同じ育毛剤を半年以上は使い続けるようにしましょう。